身体はUnityで闘争を求める⑥。オンラインマルチプレイの仮実装。

オンラインマルチプレイを仮実装しました。
実装にあたって、Photonを用いました。
https://www.photonengine.com/ja-JP/Photon
先に以下できたもの。

Photonの使い方等は以下のページが大変参考になりました。

https://connect.unity.com/p/pun2deshi-meruonraingemukai-fa-ru-men-sono1
こちらのページが優秀すぎて特にまとめる内容はありません。(逃げ)
使用したのは 2018年8月25日 にリリースされたPUN2(
パンツ。。。 多分Photon Unity Network 2の略かな?)です。

実装した所感としましては、オンライン実装を視野にいれるなら、早い段階で組み込むほうが良いでしょう。
プレイヤー間の通信には更新間隔や一回のデータ送信料に制限がある為、どのようなデータだけをやり取りしてオンラインマルチプレイを実現させるかを考える必要があります。この実現方法によっては、今までローカル用に組んできたロジックを大きく修正する必要が生まれてきます。
以降は今回の仮実装を糧に、マルチプレイを加味したロジックでゲーム作成していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です